本文へスキップ

株式会社サンエアカーゴサービスは成田国際空港でJAL日本航空グループの国際輸入貨物を当社で一元的に取扱っています

TEL. 0476-73-7080

〒287-0222 千葉県成田市前林828―4

職場の紹介INTRODUCTION

搬送・蔵置 
 
  輸入で航空機から取りおろされ、仕分けし、到着確認チェックされた貨物は、
国内の輸入輸送許可が出るまでの間(貨物受取人やその代理人が税関に輸入申請手続きをします)預かる、貨物のホテルともいえる場所を管理している部所です。
到着する貨物はさまざまで、服飾品、食料品、花、高級外車、かわいらしい小動物からゾウや
トラ,医療関係の精密機械、緊急医療品、時に災害に伴う支援物資であったり、おそらく世界中の国からありとあらゆるものが、ここ成田空港に到着しています。これらの貨物は移動式のラック棚や、大型冷蔵庫へ専用のフォークリフトを使用し、一旦保管整理しておき搬出許可等で出庫指示のかかったものはすぐに取り出しその貨物のお客様へお渡しできるようにしておくのです。
引込み作業
 
 私たちの作業は、航空機から取り降ろされたULD(パレット・コンテナ・カート)を
授受~ブレークダウンエリアに搬送~空ULDの返却搬送をする作業です。搬送するにあたっては
TT車(トーイングトラクタ)という特殊な専用車両にて運んでいます。
ランプ内は航空機の他、リムジンバスや搭降載の特殊車両等が行き交う場所でありますが、お客様の運航安全を第一に考え日々取り組んでいきます。
ブレイクダウン作業
 

  私達の作業は、引込み担当にセットされたULD(パレット・コンテナ・カート)に積み付けされた貨物の取り卸し作業をしています。輸入貨物には個々に番号(AWB№)が付いており、貨物に応じた専用器材(スキッド・ネステナー)に仕分けを行っています。
皆様の身近にある食料品や日用品も扱っており、物流の一端を担っていると思うと働き甲斐を感じる作業です。
         チェック作業
 
 私達の作業は、ブレイクダウン担当にて取り卸された輸入貨物に対して、書類通りに貨物が到着しているか(番号・個数・貨物の損傷状態)の確認をしています。
チェック作業は関税に関わる重要な作業であると共に航空機で輸送された緊急性の高い貨物も多く、お客様にいち早くお届けできるよう正確かつ丁寧な取扱いを心掛けています。
                 搬出作業
 
 

バナースペース

株式会社サンエアカーゴサービス

〒287-0222
千葉県成田市前林828―4

TEL 0476-73-7080
FAX 0476-73-7090